稼げるフリーランスの寺小屋☆フリーランス発電所

マーケティングスキルを学んで一歩先ゆくフリーランスになる

Subscribe / Share
このブログは、これから起業・副業したい、フリーランスで活躍したい、ビジネスに挑戦したい個人に必要な知識、外部から制約の受けないレバレッジの効いた仕組みを低コストで実現していくために役立つ情報をお届けしています。人生全体が豊かになるビジネスを作って一緒に豊かになっていきましょう

【マーケター必見!】必死に集客する必要が無くなる「口コミ集客術」

【マーケター必見!】必死に集客する必要が無くなる「口コミ集客術」

今回は必死に集客する必要が無くなる「口コミ集客術」ということでお話をしていきます。

皆さん、はじめに質問があります。

なぜ口コミで広まる発信者は毎回決まって稼げて、そして企画を打つ度に拡散されていくのか、この動画を見ればこれが全て論理的にわかるようになります。

その伝染ともいえるほど強力なこの口コミ。

これをどのようにすれば巻き起こすことができるのか、稼いでる発信者はどのように口コミを意図的に作り出しているのか。

 これらが体系的に分かって、動画を見た直後から、実践に結び付けられるようにアクションプランまで今回は用意しております。

 このTwitterやInstagram、ノート、Youtubeで出回っている口コミに関する他のコンテンツとは、もう一線を画すような内容になっております。

全て口コミの力のおかげ

実際に僕は実績ゼロスキルゼロの状態から半年で一千万円の利益を上げることができ、そして月100万円稼ぐというラインはもう5年以上継続しております。

色んな企業からもコラボの依頼があったりとか、このコンテンツ販売っていう界隈では知らない人がほぼいないっていう、ポジションを確立することができました。

こういうのも全てこの口コミの力のおかげなんですね。

口コミの力を駆使すれば利益を倍どころではなく何十倍にも跳ね上げてくれるということを初期の頃から知っていて、それを活用してきたからこそ、今の実績があります。

皆さんも実は口コミが大事っていうのは知ってると思うんです口コミはすごいぞと紹介の力は計り知れないということを。

しかし99%の発信者がこの体系的な戦略、口コミに関する戦略を持っていません。

実際稼いでいる人の様々な販売者の販売動線に入ってみたんですが、まず9割の発信者はマーケティングに関するノウハウとはもうほとんど出さないで、「100万稼いだ方法を教えます」とか「知りたい方はZoomセミナー開きます」みたいな。実際のところ、こんな人が9割だなって。

残りの1割はどんな人

残りの1割がどんな人かと言うと、誠実に動線を組んでコンテンツで稼いでいることは確かです。

ただ口コミ力を生かしきれてないといった感想です。

動線が組めていたとしても効率がちょっと悪いと思ったり、口コミはお客さんに放置すれば自然に起こるものって勘違いしている人もいるなと思ったわけです。

もし今あなたがこれに当てはまったら要注意

✓価値提供しまくれば勝手に広まっていく

✓口コミは良い商品であれば広まっていく

✓口コミはコントロールなんてできるわけがない

お客さんに奉仕していれば自然に起こるでしょ

みたいな口コミをこのように考えているのであれば、今回はかなり貴重な情報をゲットすることになります。

というのも今あげたこの四つありましたけれども、これは全ての勘違い、間違いです。

例えば、口コミっていうのはコントロールできます、しかも良い商品であっても広まらない商品も山ほどあるわけです

こういった勘違いしている人が多いからこそ、大半の発信者は口コミに関して具体的な戦略として言語化できないと、だからごまかして濁してしまって、この口コミに関する有益なノウハウがあまり出回らないのです。

実の原因はこれだったわけです。

本当に口コミの力は悪魔的存在

口コミ理論を理解し、コントロールできるようになれば、日銭を稼ぐためにテレアポしたり、直営営業したりして肉体労働で稼ぐことがなくなりますし、集客にコストも時間もかけなくて良くなるので、ビジネスがもう圧倒的に楽にイージーモードになります。

 

特に実績がない人の一番の悩みはここだと思うんです。実績がある人はそれだけで人が寄ってくるんだが自分には大きい実績がないから人が寄ってこないんだよと。

実際大半の稼いでいる発信者のコンテンツとかを見て、稼げるっていうポジションがあるからそのノウハウは生かせるんでしょっていう再現性の無いものが多かったりするんです。

でも大丈夫!これも口コミの力で全て解決できます

この口コミを起こす戦略において実績というのは、ほんの一部に過ぎないわけです。

実績よりも大事なものが山ほどあると、これ断言できます。

この記事を読み進めていけば分かります。

口コミで集まってきたお客さんは質が高い

口コミで集まってきたお客さん、この質が特に高いという事実があります。

お金を落としてくれやすく、そして結果を出してくれやすいそして、自分の実績にもなる訳です。

だからちょっともしかしたら非道徳的なのかもしれません。

自分だけ儲かりまくってしまいますから。このこんな感じこの好循環ですよね。

お金を落としてくれやすく、結果を出してくれやすく、さらなる自分の実績にも繋がる。

これを巻き起こせば、あなたの商売はぶっちゃけもう無双状態となります。

大きい声で言えないんですが、正直僕も今この状態になることができていて、イージーモードになってしまってます。

この口コミの力の使い方を知っていて実践している、本当にそれだけなんですよ。

今回はそんな僕の口コミの舞台裏ですね、ここを公開していきますね。

この口コミの力を使うか否かはあなた次第ですがお客さんが思わずペラペラ喋り出してしまう口コミ術が今記事としてあるんです。

後はこの記事通り、手にとって使うだけです。

具体的な口コミ術とは

どのようにすれば情報発信で戦略的に使うことができるのか。

どんな条件を満たすとお客さんは思わず喋り出してしまうのか

あなたの発信をファンからファンに伝染させていくためにはどのようにして行けばいいのか。

その答えを今から全てお話しいたします。それでは行きましょう。

まずあなたは良い商品を買いますか?

良い商品であれば口コミは広がると、なんかよく言われますが本当にそうでしょうか?

あなたが買ったコンテンツは本当にいい商品でしたか?

これは人で例えるとわかりやすくて、例えばいい人の場合、「あの人いい人だよね」「そうだよね」で会話が終わっちゃうと思うんです。

別に話題にはならないんですよ、これ大事なポイントです。

 

一方で、人に対して「危険な香りのする男」これどうでしょうか、これなんか興味湧いちゃいますよね。

これ最初に言った、いい人に比べて圧倒的に話題、これを呼ぶわけですよ。

これと一緒で商品も、ただ良い商品であってはいけません。ポイントは話題性でございます。

 そもそも本当にコンテンツ販売で売る物というのは、教材の中身ノウハウ、ここだけじゃないわけです。

あなたがコンテンツを買った時を思い出して欲しいんですが、ノウハウを買ったのは、

✓その人が好きだから買ったとか、

✓みんながレビュー書いてて盛り上がっているから買ったとか

✓最近流行っている人だから買ったとか。

こういった要素は絶対にあると思うんです。

 コンテンツっていうのはあなたの経験やストーリー、取り巻く環境や行動の結果、これら全てを含めた総合的な価値のことを言うわけです。

つまり何が言いたいか、あなた自身がコンテンツなんです。

 

例えば先日銀座のユニクロに行ってきたんですが物凄いですよ、ユニクロっていうのは基本的に服を売ってますけれど、服だけが商品なわけじゃないわけです。

銀座という立地であったりとか、行ったことありますかね、めちゃくちゃエントランスすごいんですよ、もうすごい変わったエントランスとか後は銀座のユニクロで買ったという購買体験とか。

これら全てが実は商品だったりするんですよね。

つまりあなた自身がただのいい子ちゃんとか知識すごい人、これだったら話題性が全くもってないわけですよ。

つまらないっていう訳です。

だから興味惹かれないし、見られないし、口コミ広がらないし、稼げない、こんな感じになってしまってるわけです。

 

ただ知識をつけても稼げないという人、この動画見てる中にいると思います。今この原因がわかったんじゃないでしょうか?

それは、あなた自身がつまらない、これが結構原因だったりするんです。逆に話題性が全くない人で稼いでる人を見たことがありますか?

僕はありません。まぁ稼げてる人も、もしかしたら中にはいるかもしれないんですが、まあそういう人たちは、裏で稼いでる可能性が高いんですよね。

SNS上で話題になっていないのに稼いでいる、口コミとか全く広まらずに稼いでいるって事は、もう本当に泥臭い営業をして、契約を取ったりしていると。

電話セールスとかテレアポとか、直営業してね。それが全然悪いとは思わないんですが労働地獄ですよね。

逆に言えば、あなたというキャラクターに話題性を持たせることができさえすれば、口コミもされるし、人も集まってくるので、クリーンに収益が上がっていくと言ったわけです。

話を戻すと、話題性がないから口コミも広がらないというわけです。

ではこの話題性を作るには?お客さんが思わずペラペラ話し出してしまう話題性の作り方とは?

これを今から徹底的に解説していきます。

 思わず喋り出してしまう話題性の作り方

 

思わず喋り出してしまう話題性の作り方ということで、なみにこれは特に大きな実績を作る際に必要になってきます。

目に見えた実績がある人と1,000万稼いだ500万円稼いだとか言う人はわざわざド派手な話題性ですね。これは産まなくてもいいわけですよ。

コンテンツ販売という市場で稼げているというわけでも話題性があるので。というのは前置きにして、早速この話題性の作り方に行きます。

パッと見で分かりやすくインパクトがある。これが話題性がある人の共通点とも言えます。

 商品の内容とかパッケージとか情報発信者自身も、パッと見で分かりやすくインパクトがあるようにしていく必要があるというわけです。

 難しくて複雑な商品とかって、みてもらえないんですし人にも話してもらえないわけです。

ちょっとの事例を取り上げて説明していきますけれども、僕はブログからです。

はじめに健康メディアのブログを作って、それが250万PVとかいったので、その実績を使って情報発信をはじめたんですよ。

 

ブログ自体は5万PVいかないくらいですが、SNSなどを駆使して話題性を作ることだけは正直自分はうまかったんじゃないかなと思っていて、と言うのも、PV数は少ないけど初収益は初月からすぐにあがりました。

実績をプロモーションする際にコピーライティングの力を使ってうまく見せていったわけです。

結果たった開始5ヶ月ぐらいで、ブログから2000リスト以上集客することができました。

具体的にここで何をしてたかって言うと、これです。

パッと見で分かりやすくインパクトがあるようにしていったわけです。

例えばTwitterやFacebook上でブログを発信している人は多かったんですけど、Youtubeは少なかったので、動画LPを作って流すようにしていました。

そして無料プレゼントのプロモーションなんかもガチガチ力を入れてました。

映画の予告かよと突っ込みが入るぐらいめちゃくちゃ凝った動画を流して、リストとってましたね。

意識したのは、わかりやすいコンテンツです。

ありきたり、普通では絶対に勝てない

開始10日で初収益を挙げたブログの作成方法とか、一瞬で心を虜にするブランディング戦略、まぁぱっと聞いてみて分かりやすいですよね。

あとはサムネイル、ここにもめちゃくちゃ力を入れて2時間ぐらいかけて全力をかけて作ってた訳です。

ここで、サムネイルの見た目の重要性に気づきました。あとはもう超根本的な話になるんですが、アイコンですかね。

 

今でもほとんど顔だしてないですけど、人間味、キャラ、人が感じられることを意識しているのと、まあ一度見たら忘れないインパクトがあるかどうかわからないんですけど、よく見たことあるって言われるのであるんじゃないかなと思ってます。

実はちょこちょこ作りなおしてるんですよ。

実写の場合はいいんだけど、イラストとかのアイコンで何かパッとしないなぁっていうのをよく見ます。

もしアイコンに自分自身が、満足していないんだったら今すぐに変えた方がいいですね。アイコンやヘッダーのインパクトは特に重要なんですよ。

稼いでる人って、アイコンとかヘッダーのインパクトって言うと怪しいとか、クリーンなイメージ、どちらでもかまわないけど一味違います。

 

もしかしたらこの稼いでいる人がだからよく見えてるのかもしれないんですけども、この際批判覚悟で言ってしまうと、大半の稼げてない発信者のアイコンとかヘッダーがしょぼかったり、ありきたりだったりするなっていう感じがあります。

だからこそもし今アイコンとかヘッダーに満足していないのであれば今すぐ変えていきましょう。その悩みを放置してると現状は変わらないので今すぐに変えるべきかと思います。

他の発信者とか企業とかそうなんですが、話題になる人とか商品って必ずわかりやすくてインパクトがあると思いませんか?

このインパクトというのをちょっと細分化し言語化していくと五感をいかにくすぐれるかっていう部分だと思うんです。ツイートとか文章だけでは弱いわけです。

動画で視覚を奪ったり、音声で聴覚を奪って、そしてあなた自身のストーリーで顧客の心を奪うと。

何度も言います、普通ではライバルに勝てません

量をやってなんか突き抜けるっていう方法もありますが、時間がない人にとっては不利です、不可能です。

再現性はない、だからこそインパクトが大事になるんでサムネイル、アイコン、ヘッダー、そしてあなた自身のストーリー、あなたという人間の面白み、目と耳と心の全てを掴んでいきましょう。

顧客の期待値を操る口コミギャップ理論

 

そしてラスト、顧客の期待値を操る口コミギャップ理論ここをやって行きます。

皆様も画像を見て下さい、こんな体験ないですかなんか盛り上がってる企画の動画をなんとなく受け取ってみましたと。

 無料だからちょっとでも有益情報が得られればいいかなと思って視聴していった、そしたら、え、無料でここまで話してくれるの、ヤバすぎる、翌日からその人の配信は毎日チェック、教材を出すたびに購入、いつのまにかその発信者の虜になっていたと。

この経験はきっとあると思うんですよ。僕もありました。

これをちょっと深堀っていくと、まず初めあなたを知るきっかけ、この部分その発信者を知るきっかけの部分が重要でこの図に書いてあるように、無料だからこの程度だろうと、いう期待があるわけです、そこから実際に見てみた時の、え、すごく有益だっていうこの現実があるわけです。

 この期待と現実の差、現実マイナス、期待が大きいほどギャップというのがものすごいものになるわけです。

 そしてこのギャップが大きい人間は、劇的な体験をしたっていう風に感じて、何度も聞き返したり何よりも注目してみてくれるようになるわけです。

 だからこそあのスポンジのようにですね情報が吸収されて、しまいには自分の中では止まり切らずに人にペラペラと話し出してしまう。

 これこそが口コミであり、この期待と現実のギャップを使った方程式のことを口コミのギャップ理論というわけです。これが今回の一番のキモです。

 

振り返ってみて下さい皆さん、ついいつも見てしまっている発信者、その人を見つけたきっかけとかいつも見ることになったきっかけ、それはこのギャップではなかったでしょうか。

僕は紛れもなくこれでした。今回の必死に集客する必要が無くなる「口コミ集客術」いかがだったでしょうか?

記事をよく読んで理解して自分のものにしてもらいたいですね!最後まで記事を読んでくれてありがとう。

このギャップ戦略を実践的に活かしていくために、劇的な話題性の作り方とかより実践的に情報発信で生かすための戦略までを徹底的に解説している動画を特典として皆さんにお渡ししたいと思います。

事例を交えながら「口コミ王者の劇的戦略」配布します。いつも通り公式LINEでキーワードをお渡ししていきます。

キーワードは→口コミ王者の劇的戦略

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top