フリーランス発電所

WEBフリーランサーのブログ

このブログは、これから起業・副業したい個人がマーケティングスキルを身につけて、外部から制約の受けないレバレッジの効いた仕組みを低コストで構築していくために役立つ情報をお届けしています。

自己を成長させる「素直さ」とは

自己を成長させる「素直さ」とは

ビジネスで成功するための条件として「素直さ」は大事だという人はたくさんいますよね?あの松下幸之助さんや船井幸雄さんですら、成功する人は「素直さが大事だ!」と口を酸っぱくしておっしゃります。

実際に私もその通りだと思っていて、コンサルしていても良い結果を残す人たちは皆愚直に行動して結果を毎度報告してくれるので、素直な人たちなんですよね。
あなたがまだビジネスでうまくいっていないのであればこの「素直さ」がないのが足らないのかも知れません。

その「素直さ」とは一体どういうことなのか? なければ、どうやったら身につくのか?をわかりやすく説明したいと思います。

素直 VS NOT素直

成功する人達はなぜ皆の前で「素直さが大事!」だと説くのでしょうか?
素直さがあるとないでは何が変わると思いますか??
実はそれは「行動のスピード」なんです。

素直な人の逆は、理屈っぽい人になるわけですが、理屈っぽい人は素直な人よりも行動が遅くなる傾向があります。行動のスピードが早いと、気付きを得る機会が増えるので、成長のスピードが変わります。

つまり、成功するまでの時間が短く済むわけです。さてここで問題です。

Q.将来的に結果を残せる人はAとBどちらの方でしょうか?

A,自分が理解したことだけ行動に移す人
B,イマイチ理解できなかったけどとりあえず言われたことは全部やってみる人

答えは簡単ですね??

Bのイマイチ理解できなかったけどとりあえず言われたことは全部やってみる人なんです。Bの方のほうが、行動のスピードが早くなりますし、行動量も多いので、その分たくさん気付きを得ることが出来るんです。

つまり、言ったことを素直に聞いてくれているということなんです。

素直さの本当の意

成功を早める為には行動のスピードをあげるしかありません。しかし、やみくもに行動すれば成功するのか?というとそういうわけではありません。なので、一旦、成功する人が口酸っぱく言う「素直さ」について理解を深めてみましょう。

成功するための普遍の3ステップ

まずは行動した結果から気付きを得ます。そして、その気づきを元に改善して行動に移します。流れはこうです。

1,行動する
2,気付きを得る
3,改善する
(よくあるPDCAのさらに簡略版です。PDCAに理解が深ければより効果的です。)

まずは深く考えないで「素直さ」が前提にあって、この3ステップに繰り返していくことがうまくいくための最短ルートです。

素直さは行動のスピードに関係があるとお伝えしました。

そしてここがポイントなのですが、2つ目の「気付きを得る」というところがとても重要です。行動に移す素直さも重要ですが気付きを得る時の素直さはもっと重要です。なぜなら、行動した結果を素直に受け取らなければその次に進めないからです。

しかし、行動した結果から気付きを得てそれを素直に受け取ることで、3つ目の改善策がより効果的なものになります。

素直さがないと成長しない理由

行動した結果から、感じたことを素直に受け取れない人は、例えばこのような受取方をしてしまいます。

「言われたことをやったのにうまくいかなかった・・・!」
「絶対うまくいくと言われたのに、そんなことなかったじゃないか!」

このように自分以外のせいにして、自分自身の改善に繋げられないのです。この考えを持っていても、成功するはずがありません。

同じ話を聞いても、成功する人、しない人がでてくるのはこの違いが大きいです。素直に受け取るの意には、「自分の行動に対して自分で責任を持つ」というのがあるのです。

もう一つ危険なパターンをご紹介します。

「うまく行かないけど、とにかく言われたままやり続けよう!」

これは私が危惧する危ういものの考え方です。なぜ、危ういのかと申しますと、行動した時に、体験から何も感じようとしていない発言だからです。

気付きを得ようという気概がなければ単なるマシーンでしかありません。
なんだか一見素直にみえるんだけど、間違ったパターンです。

教えてくた人に対しては素直なんだけど、自分自身に対しては素直さが発揮できていないのです。つまり、バカ正直って言われる人ですね。

素直さが大事の意は、素直に行動するだけでなく、素直に気付くということも同じくらい重要なことなのです。

心配しないでください。今から、素直に気付くところまでたどり着けば、自然と改善することができますから。日誌を書くというのがオススメですよ。

後記

成功する人が言う「素直さ」についての考察ですが、まさにうまくいく人といかない人の境界でもあるくらいディープな話です。

ここに気づかなければ馬鹿正直で終わってしまいますからね。私自身、素直さなんて全く無かった人間ですからここに気付くまでにとても苦労しました。

しかし、こうやって「本当の素直さの意」に気付けたおかげで、全ての出来事は自分で選んだことなんだから自分で責任を持つということが理解出来たのだと思います。

なので、あなたも今から行動するだけでなくそこから得た気付きをもっと大事にしてみてください。

行動が変われば未来が変わります。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top