フリーランス発電所

WEBフリーランサーのブログ

このブログは、これから起業・副業したい個人がマーケティングスキルを身につけて、外部から制約の受けないレバレッジの効いた仕組みを低コストで構築していくために役立つ情報をお届けしています。

多くの方がノウハウコレクターになってしまう理由

多くの方がノウハウコレクターになってしまう理由

多くの方が教材、セミナー、勉強会、塾、スクール、サロンなどでノウハウを学んで実践しても、結果が出ないのはなぜか?

 

次から次へとノウハウを買い漁ってしまうノウハウコレクターに陥ってしまうのはなぜなんでしょうか?

 

実は、そういった人たちがいくらノウハウを学んでも成功できないのには理由は大きく3つあります。

 

そういった兆候にある方は、その状況を続けていては人生が破産してしまうので、早めに方向を修正していかねばなりません。

 

当てはまる人にとっては、耳に痛くなるような話かも知れませんが、現実を受け止めるためにも読んでくんださいね。

 

1,知識を詰め込みすぎ

 

勉強熱心な人ほど、何か新しいことをする時には、まず知識を増やそうとします。

 

インターネットで調べる、本を読む、セミナーに参加するなど・・・

 

情報はいくらでも転がっているので知識を増やすことは自体はそんなに難しいことではありません。むしろ、新しいことを学ぶということは、知識欲を満たせるのでとても楽しいことです。

 

だから、新しい知識を得ることばかりに夢中になってしまいます。

 

でもそればっかりでは、新しい知識、新しいノウハウを得ることばかりに時間を取られることになるので、行動に移す時間がなくなってしまうことに繋がるんですよね。

 

もしあなたがすでにノウハウコレクターさんならおわかりじゃないですか?

 

本来、何かをマスターする時は、インプットした後は、きちんと自分のものになるまで角から隅まで教材を試してみて仮説と検証を繰り返しながら実践を繰り返す必要があります。つまり行動です。

 

最初の段階で知識を詰め込みすぎてしまうと、「あれもやらなきゃいけない、これもやらなきゃいけない」と気持ちばかり焦ってしまい、なかなか行動に移せなくなってしまいます。

 

・学んだ後は必ず行動する。何度も反復しながら実践すること。

・今自分がやるべきことを明確にし、成果が出るまでしっかり実行すること。

新しいことを身につけるには、この2つを実践することがとても大事です。

 

2,自信が持てない

 

たくさんノウハウを学べば学ぶほど、「自分にはできないのではないか?」というネガティブな気持ちに支配されがちになります。

 

成功するために知識を増やしているのに、知識が増えれば増えるほど、やっぱり自分には無理なのではないか?と考えて、だんだん自信をなくしていくのです。

 

「自分もできる!」と思わない限り、人は行動を続けることができません。

 

例えば、アフィリエイトをはじめたばかりの人に、「売上が上がるような記事を毎日書いてください。」と言っても、ほとんどに人は私にはできませんと言うでしょう。

 

でも、「なんでもいいから好きなことを毎日ブログに書いてください。」と言ったら行動に移してくれます。

 

「好きなことをブログに書く」ということなら毎日繰り返していくことで、それが習慣にすれば、文章を書くことも苦でなくなり、自信も湧いてきていずれ売上をあげるような記事もいずれ書けるようになるのです。

 

自信喪失しないためには、いきなり難しいことをやろうとせず、今自分にできそうなことからまずやってみるということ。そういう心構えが大事だと私は考えます。

 

たくさんノウハウを学びすぎると、偉くなるどころか自分には出来ないかも知れないというネガティブな気持ちのほうが発動しやすくなります。気をつけましょ!

 

ネガティブな気持ちは、潜在意識にとっても毒です。この気持ちを排除するためにも、ノウハウを買い漁る行動は止めなければなりません。

 

「自分ならできる!」というポジティブシンキングを常に持ちましょう。これがないと、マジで行動し続けることができません。

 

3,継続力の欠如

 

「継続は力なり」とはよく言ったもので、アフィリエイトも正しい方法でブログやサイトを毎日少しずつでもいいから作り続けることができれば、どんなパソコン素人でも1年もあれば誰でも確実に稼げるようになります。

 

そのためには強い意思が必要だと思う方もいるでしょう。しかし、意志の力ほどあてにならないものはありません。大事なのは意志の力よりも、「習慣」なのです。

 

毎日、「今日は記事書くぞ!」「動画をアップするぞ!」と意志の力を振り絞ってやるのではなく、朝起きたら歯を磨くくらいの感覚で作業を行えるようになると、実は本当に楽に稼げるようになります。

 

「えっ〜と歯はどうやって磨くんだっけな!?」
「よっしゃ!明日は頑張って歯を磨くぜ!」
なんて思う人いますか??

 

ほとんどの人は無意識で歯を磨いているはずです。歯磨きとは、習慣化の良い例で、小さきころから歯磨きを教えられ、繰り返し行うことでいつのまにか当たり前にできるようになってきます。

 

習慣化された行動には、意志の力はほとんど必要ありません。すべて、成果につながる行動は習慣化すればよいのです。売上をあげることも筋トレも健康管理も習慣化することで、自然にストレスなく決められた作業を続けていくことができるようになるのです。

 

そして、私のようなフリーランスで活動する人、ほぼほぼひとりでビジネスが完結する仕事をしている方にとって、最も大事なことは何かと言うと、それは「継続する仕組みを作る」ことだと私は考えています。

 

昔から習慣化していることって今思えば仕組み化された流れの中にいる感じがしませんか?

 

しますよね。

 

学校に毎日通う行為も、勉強やりたくない人でも通うのは継続する仕組みの中で習慣化されたからです。

 

最近では、パーソナルトレーナーがついてアドバイスしてくれるスポーツジムが流行ってますが、あれも自分の意思では運動を続けられない人が継続するための仕組みになります。

 

私が運営しているコンサルテイングサービスも、自分の意思で行動して稼げるようになるまでの作業を継続する仕組みのひとつです。

 

とにもかくにも、最初のうちはいかに継続して作業していくのかということが成功と失敗の分かれ道になります。

 

なので、継続して作業をできるように、今の自分にできる確実に達成可能な目標を作って、そのための作業をチェックシート化して習慣化していくということを始めなければなりません。

 

ビジネスを継続する上では仕組みを持つことが、実は何より大事なことだったりします。そう、最初に必要なのは知識ではないよということです。

 

私は意志が弱い、何をやっても長続きしない、上手く行きません・・・と言う方がたまにいますが、そんな人ほど最初から工夫して「仕組み」を作るべきなのです。

 

仕組みができれば、いちいちやる気を起こさなくてもよくなりますからね。仕組みのとおりにやっていれば、気がついたらいつの間にか行動が習慣化されていくのです。

 

何かマスターしたい時は、仕組みを作っていきましょう。

 

まとめ

 

ということで、多くの方がノウハウコレクターになってしまう理由をまとめると

1,知識を詰め込みすぎ
2,自信が持てない
3,継続力の欠如

この3つです。

知識を詰め込みすぎちゃって、やるべき作業ができなくなってしまう、そして学びすることによって、自分にはできなかもしれないと思いこむようになって行動できなくなる。

 

いくらいいノウハウを実践しても作業を継続することが出来なければ稼げなくて行動が止まってしまう。そのためには、まずは継続する仕組みを作って作業を習慣化するレベルにまで持って行く必要があります。

 

成功には、習慣というのが必要不可欠です。ここを覚えておくといいですよ!

0.0 rating

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top