稼げるフリーランスの寺小屋☆フリーランス発電所

マーケティングスキルで差をつけ稼ぐフリーランスに

Subscribe / Share
このブログは、これからフリーランスで活躍したい、ビジネスに挑戦したい個人がマーケティングスキルを身につけて、外部から制約の受けないレバレッジの効いた仕組みを低コストで構築していくために役立つ情報をお届けしています。

成長スピードが早い人は答えを出すのも早い

成長スピードが早い人は答えを出すのも早い

人生でもビジネスでも、「答えをどう出すか」によって成長スピードは著しく変わってきます。

最速で答えを出すには「答えはいつも自分の中にある」ということ知る必要があります。どういうことなのか?

これを解説していきたと思います。

この「答えの出し方」を理解できれば、自分で自分の成長を加速できるようになるので、楽しみにしていてください。

答えの出し方で成長スピードが決まる!

前回のエントリでも「気づきの得る大切さ」について触れましたが、次の施策や改善策はすでに自分自身の中にもう答えがあるということに気付いていましたか?

どんなことでもうまくいく人は、自分で答えを見つけるチカラをもっています。成功者もしかりです。

彼らがうまくいく理由は、明確な課題、目標を自らで設定して、それを何がなんでも乗り越えようとすることで答えに辿りつくことができています。

同じ時間を生きているのに、成長できる人とできない人の明確な違いだと思います。

ところが、勘違いしている人に多いのが、頭だけはいろいろと考えているのにも関わらず、行動が何も変わっていないという人のケースです。

実際に行動が何一つ変わっていないのに、成功に近づくなんて、そんなことはありえない話です。

頭で考えることは何の意味もありません。行動が変わらないのに答えが変わるはずなんてありえません。普通に考えて自然の摂理から外れています。w

しかし周りにはこういう人達が以外と多かったりするんです。あなたも一生その仲間と一緒に傷を舐め合いますか?

どうでしょうか?

答えが見つかれば、考え方が変わり、考え方が変われば行動が変わる。

行動が変われば未来も変わる。

結果を出し続ける力となるものの答えはいつも自分の中にあると気付いたところから成長の歯車は動き出すでしょう。

自分の中にある答えに気付く3つの質問

自分の中にある答えに気付くためにはまず、自分自身に問いかける必要があります。

1,目の前の課題に対して、自分の中の問題としてどう捉えているか?
2,それはなぜ解決できていないのか?
3,それを改善できた時に自分はどんな状態になっているのか?

これらの質問を自分に問いかけた時に、パッと答えを言える人はいま直面している問題に対して真摯に向き合えているので、やるべきことも明確に理解できているのでまさにすぐに行動できる状態です。

しかし、これらの質問に答えられない場合は、自分自身の課題を見ようとすらしていないので、行動を起こすまでにも時間がかかるでしょうし、また他の情報に惑わされて気付けばまったく違うことをやっていたなんてことにもなりかねません。

言い訳をしないこと

この3つの質問を自分に投げかけた時に答えがでていないのは、普段から言い訳をしている証拠です。

あーだーこーだーと言い訳して、成長しない状態に甘んじているのです。

「早く成功したい・・・」
「早く思い描いた未来にたどり着きたい・・・」

たとえそう思っていたとしても、言い訳をしてしまうと行動に移すことができないので、結果もいい方向に変わるはずがないのです。

言い訳はあくまで自分を正当化する弁論なので、それをすることによって状況が変わることはありません。

出来ない言い訳がまかり通るのは子供の時だけ。大人ならばプロフェッショナルに徹して言い訳を口にしないでおきましょう。

小さなことからコツコツと

行動を変えることは些細なことから始めることができます。

例えば、規則正しい習慣を身につけると良いでしょう。いつも、会社にギリギリで到着しているのであればいつもより1時間早く家を出て、始業前に目標設定やタスクを決めたり、自己成長のために読書をしたりします。

このような習慣を持つだけでも、遅刻することはなくなりますし、日々成長する習慣や知恵が身につきます。

朝の一時間の行動が変わるだけでも、新たな気付きを生むきっかけになり、自分の答えに気付くチャンスだっていくらでも生み出すことができるようになるでしょう。

今のまま精一杯頑張ったって、それは横ばいの未来にしかなりません。だってそうですよね? 自分の実力でできる範囲を越えようとしないのですから。

しかし、その範囲を越えようと努力する人は、行動が変わり未来も変えられるのです。でも、実際には当たり前の生活に流されて、成長を疎かにしている人が多いです。

本当にもったいないです。少なくとも、あなたが横ばいではない未来を創造していきたいのであれば、自分の行動を少しづつ変えるしかないということです。

答えを見つけるためには

答えを見つけるためには、まずあなたの課題を見つけなければなりません。自分の現状を素直に理解して課題を見つけるために先程の3つの質問を使います。

ここでのポイントもやはり「素直に」答えるべきなのです。

そしてどんな行動をとり、どんな言葉を選ぶのかすべて自分自信の意思で行うことが重要になります。

目的に対して自分の選択がとても重要になります。ここには、失敗も間違いもありません。とりあえず前向きにやってみるが大事なのです。やってみてそこから気付けばよいのです。

失敗すると思うのは自分の思い込み以外なにものでもないのですから。

そうしているうちに、周りに流されるのではなく、自分の意思で物事を決め手行動している自分を発見できるようになるでしょう。そして、その行動に対する結果も、全て自分の責任だと受け止めることができるようになっていくのです。

後記

自分が成長するために必要な答えを見つけるためには、今の課題に対して真正面から向き合う必要があります。そのため、「自分の中にある答えに気付く3つの質問」を毎度自分自身に投げかけてみてください。

たったこれだけのことをやるだけでも、新しい気付きだってすぐに得られるし、すぐに行動しなければいけない理由だって明確になります。つまり行動せざる得ないから成長スピードも早くなります。

何度も言うように、そして正しい答えは自らの行動から導き出されるものです。

毎日何度も大なり小なり意思決定がたくさん行われているはずなので、大事な課題の前には3つの質問を習慣化させるといいですね。(今思いついた!ww)

私もまだまだ成長したいので、日々精進しているところです。頑張って行きましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top