稼げるフリーランスの寺小屋☆フリーランス発電所

マーケティングスキルで差をつけ稼ぐフリーランスに

Subscribe / Share
このブログは、これからフリーランスで活躍したい、ビジネスに挑戦したい個人がマーケティングスキルを身につけて、外部から制約の受けないレバレッジの効いた仕組みを低コストで構築していくために役立つ情報をお届けしています。

理想の働き方と理想の収入を得るために知っておくべきこと

理想の働き方と理想の収入を得るために知っておくべきこと

こんにちは!WebマーケッターKentです。

 

本日はのテーマは「フリーランスとして理想の働き方と理想の収入を得るために知っておきたいこと」という感じで話していきます。

 

まず、これからネットフリーランスとして副業でも起業でもなんでもいいんですけど、理解しておいたほうがいいこと。これはどんなビジネスをするにしても言えることなので、よく考えて欲しいところです。

 

何のためにビジネスをやるの?

 

ズバリこれです!なんの為にビジネスをやるのかということ。リゾンですね。これがない人が本当に多い。で、そんな理由ももたずにビジネスをはじめたもんだから、爆死・・・。

 

大事なのはコレですよ!

 

  • なぜあなたはビジネスをしたいのか?
  • なぜそのビジネスをしたいのか?
  • あなたがビジネスを通して叶えたい未来はどんな世界ですか?

 

理由を自分自身で明確に理解しておく必要があります。

 

始める前に、この「何のために」理由を明確にしておかないと、動機がないということになってしまうので、 迷いが生じた時やうまくいかない時に、途中で心が折れてしまうなんてことがよくあるんです。

 

稼ぎたい、もっとお金が欲しいからやりたいんだ、確かに稼ぐためにはそういう単純な動機もあったほうがいいんですけども、そういう動機だけでは不十分です。

 

お金稼げたらいい。それくらいのもんだったら、別に自分でビジネスを立ち上げようとかじゃなくてもいいと思うんですよね。

 

ビジネスを長く続けていくには、色々な壁を乗り越えていかないといけないからパワーが必要です。

 

だから、さっきの質問のように、どう世の中に貢献していきたいのか?どんな世の中にしていきたいのか?

 

ということを最初はふんわりでもいいので考えておく必要があります。

 

あなたがビジネスを通してお金を稼ぐことで、本当にやりたい理由があるなら、 続けていく中で、それがモチベーションになっていくので、理想の結果に繋げられます。

 

単純に、会社に行って嫌々仕事をするのと、自分のやりたいことを仕事をするのってどちらがパフォーマンスの良い仕事できますかってことですよ。

 

サルでもわかりますよね。

 

だから、最初に言っておきます。単純に稼ぎたいからとか、お金儲けしたいから、だけでビジネスをはじめても続きません。

 

ネットフリーランスとは

 

私のブログやメルマガなどでも、ちょこちょこ「ネットフリーランス」という言葉でてきます。

 

これなんやねんということですが、

 

ネットフリーランス= 主にインターネットを活用して行うフリーランスビジネス

 

のことを指しています。

 

フリーランスというのは働き方を指す言葉で、企業とかに属さないで単発で仕事を請け負う人のことを言いますが、とにかく色んな仕事があるんですね。

 

色々ありすぎるというか、需要のあることだったらなんでも仕事にできてしまうのがフリーランス。

 

それを主にネットを使って、集客して仕事を受注して、あなたの商品やサービスを販売する、仕事を請け負うことをネットフリーランスと呼んでいます。

 

で、私がいつも行ってるネットに強いフリーランスというのは、オンラインビジネスに強いということなで、ぶっちゃけると、周りの人がマジってなるくらい自由なスタイルで稼ぐようになることができます。

 

さすがに、億とかは無理ですけど。ちゃんと仕組みさえ作れば、ひとりで週に2日、3日働くくらいで、手堅く売上を50万〜100万円くらいは、誰でも到達できると思ってます。(実際にコンサル生で達成している人多数)

 

ネットを活かしてビジネスをするということは、時間や場所の制約をなくすこともできるし、ほとんどコストもかけないで集客できるし、お客さんだって選べるし、かなり自由度が高いビジネスを構築することができるんです。

 

ただそこに行くまでに、なぜこのネットでやるのか? っていうことや、ネットを使ってどのように稼いでいくのかっていうことを理解しておくことは大事!いつも話していますがね。

 

多くの起業向けのコンサルタントさんとかは、こういうこと ほとんど話さないんですけど、実はこういった理解は、後々めちゃ大事なところだと思っているんですよ。

オンラインビジネスを軸にする

 

なぜこれからフリーランスとして活動していくのに、ネットを使ったほうがいいのかということなんですけども、 まず時代の流れとして、参入した方がいいというのがあります。

 

ただ単に流行っているからとか そういうのじゃありません。

 

昔の時代は、ポケベルがあってガラケーがあって スマホができて、ほとんどの人がAmazonや楽天、メルカリなんかで 買い物するようになってきたわけです。

 

でも昔は、トークスキルの高い営業マンの人とかが 世の中で成功していたわけですよ。

 

車のディーラーさんだったりとか、保険の営業マンだったりとか、とにかく口の上手い人 たちが成功していたわけです。

 

なぜかと言うと、そういう人は、トークスキルや人間力があるから、同じ商品を売るにしても上手に売つことができやからなんですね。

 

でも時代が変わってきて、 今はマーケッターが 強い時代になってきたわけです。マーケッター。(私のことです。爆)

 

このマーケッターは何かっていうと、簡単に言うと 商品が効率よく売れていくように、モノゴトがどのように動いて、お金になっていくのかってことを考える人たちのことです。

 

あなたがもし今ビジネスをやっていて成功できていないのであれば、 このマーケッターとしての部分が足りないわけです。

 

または、最初にも言ったように、ビジネスをやる理由を明確に持っていないから、途中でモチベーションが下がったりしてお金が稼げてないんだと思うんです。

 

このマーケッターっていうのは、アメリカではものすごく重宝されている職業です。社長の次にこのマーケッターが 大事だよと言われているくらいね。社長の仕事でもある。

 

だからいいマーケッターっていうのは、どんどんヘッドハンティングされていく存在なんです。

 

そりゃそうですよね。商品やサービスが売れて行くその流れを作れる人なんだから。常にゲームを支配する人。動かしている人なんです。

 

でオンラインビジネスをやるといい所は、このマーケッターのスキルを、個人でも1から実践しながら身につけていけることができることなんですよ。

 

逆を言うと、そのスキルを身につけないと稼げないということでもあります。

 

オンラインビジネスを成功させるには、ビジネスの構造っていうのを俯瞰して見る力が必要なんですが、そのスキルを実践しながら身につけていけると。

 

そこに必要なもの(戦術)を手を加えていく力っていうのが、マーケッターに求められるところです。

 

オンラインビジネスは、大小関係なくビジネスに必要なことがすべて集約されているので、一気にビジネススキルを高めていくことができます。

 

でも、このスキルをもっている人はほとんどいません。だから企業とかでも、ほんと喉から手が出るくらいほしいと思われる人財なんですよね。

 

だって、たくさんお客さんを呼で、商品を効率よく販売して、会社をブランディングしてファンを増やしたり、そんな方法をたくさん知っている人いたら普通雇いたくなりますでしょ?

 

ビジネスはまず、このマーケッター脳を手に入れることが、成功への近道なんです。かなりショートカットできてしまいます。

 

インターネットビジネスで、創業から1,2年でもいきなり年商数億円とか稼げてしまうのは、ゲームでマーケッターの存在があるからです。

 

それがオンラインビジネスをはじめることで、身につけられるということで。このスキル、手にい入れたくないですか?

 

私は、すぐにコレだと!思ってすぐにもう勉強しました。

 

地頭の悪い私のような人間でもそれが、たった数年で複数のビジネスを持てるようになったし、さらにマーケティングを教える先生としても活動できるようになったので、マーケッター脳を手に入れることが成功の近道というのはあながち間違いではないということです。

 

今、無料で提供している「ネットフリーランス1年目の教科書」では、このマーケッター脳をすぐ手に入れていただけますよ。

 

本当にマーケッター脳を持つだけで、ビジネスってかなり有利になるってことを、あなたにも感じてほしかったので、かなり力を入れて作りこんでみました。

 

ブランディング、コピーライティング、SNSマーケティング、オウンドメディア、PRなどどれも、どれも商品サービスを広めていくには欠かせないものばかりです。

 

この知識をどれか一つ持っておくだけでも、今の仕事やプライベートなど、あらゆることに活かせると思うので、ぜひあなたの人生のバイブルとして活用してほしいと思います。

 

本日も、お読みいただきありがとうございました!

0.0 rating

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top