フリーランス発電所

WEBフリーランサーのブログ

このブログは、これから起業・副業したい個人がマーケティングスキルを身につけて、外部から制約の受けないレバレッジの効いた仕組みを低コストで構築していくために役立つ情報をお届けしています。

WEBフリーランスとして最短最速で結果を出す為の3ステップ

WEBフリーランスとして最短最速で結果を出す為の3ステップ

おはようございます。Kentです。

 

去年末から公開した「ネットフリーランス1年目の教科書」はバージョンも2.0となり日に日に進化していってます。

 

誰もが結果にコミットできる環境を用意することが使命だと思ったので、最近は、教材をより有効活用していただくために追加講座として「ビジネス構築メルマガ」もスタートさせしました。

 

もう内容は無料の域を超えている!と多くの方からお墨付きをいただいているので是非受け取ってくださいね。

 

実践者にはどうしても1年以内に、好きなことや得意なことを仕事にしてフリーランスで

  • 自分が望む年収
  • 理想の自由なライフスタイル
  • どんな荒波に揉まれようと一生仕事に困らなくなるスキル

この3つを絶対に手に入れてもらいたいので私も本気です。

 

小さなアクションを継続し続けることこそが、自由への道に繋がっておりますので一攫千金なんて狙わず私についてきてくださいね!

 

フリーランスとして最短最速で結果を出す3ステップ

 

ということで、本日はWebフリーランスで、最短最速で一人前の稼げる人間になっていただくための3ステップを解説していきたいと思います。

 

まぁ実にシンプルです。シンプルであることが云えに、本質が伝わらず思うように結果がでない人が現実世界には溢れています。最近は当たり前のことを当たり前にできない人が本当に多いと感じています。

 

なので、いまいちビジネスがうまくいっていないという人こそ、今日の話は是非、読んでほしいと思います。

 

まず、最短最速で稼げる人になるためには、普遍的な絶対的なルールがあります。これは蔑ろにできません。

 

それは

 

1,マインド
2,ビジネスの原理原則
3,具体的なノウハウ

 

この順番で学ぶということ。

 

「いやいや、マインドとか原理原則とかそんなの知っても稼げねぇ〜よ!」「それよりもテクニックとか教えてくれよ!」

 

脳裏にそんなことよぎったりした人はすでにヤバイ思考になってます。笑 

 

 

いきなりテクニックを知った所で稼げない

 

よく考えてください。

 

野球選手はいきなり変化球の投げ方を練習したか

サッカー選手はいきなりボレーシュートの練習からはじめたか?

アイススケーターはいきなりトリプルアクセルの練習からはじめたか?

 

どうですか??違いますよね。みんな、体力づくりやボール拾い、はたまた、掃除などからはじめているはずです。

 

世界はおろか、市内のクラブチームの選手ですら誰一人としていきなり高度な技術練習から始める人はいません。これが本質ですよ。

 

基本すらできていないのに、高度な技術練習をしたとしても試合に勝つどころか、変な癖がついてしまったり、間違った技術が身についてしまいます。これは、勉強も同じです。

 

単語も知らないのに、いきなり長文を読めるはずありません。ビジネスやスポーツや勉強もそれと全く同じなんです。まず、基本を覚えてできなければ、応用は絶対できません。

 

なのに、ビジネスの世界ではみんないきなり技の練習から始めちゃっているわけですよ。そりゃぁうまくいかないのは当然ですよ。笑 大のおとながこんなことも気付かずにビジネスをはじめちゃっているのは本当におかしいことなんです。

 

例えば、基本を全く知らない状態で応用問題がでてきたしたら、あなたは解けますか??解けないですよね。だって、その答えを導き出すために必要な基礎知識を知らないわけですから。たまたま1つの応用問題の答えを知っていたとしても、基本が出来ていなければ、それ以外の応用問題は一切解けません。

 

でも、基本ができていたらどうでしょう?どんな応用問題が出てきても難なく対応できると思います。数学の公式を知らない状態で、問題集の答えを丸暗記しても、別の問題を出されたら解けないのと一緒です。

 

でも、公式を知っていたら?あらゆるパターンに当てはめて行くことができるので、どんな問題が出ても答えることができるのです。公式を知らずに、1つのだけ答えを知ってしまったところであなたが解ける問題はそのパターンだけなのです。

 

先に言っておくと、ビジネスって全てが応用問題です。

Aというページを作って、
Bという記事タイトルで
Cの流れで文章を書いて、

「この単純作業を繰り返すだけで無限に儲かるぜ!」

 

なんてものは、ほぼほぼないのです。だから、何通りもの応用問題に対応するためにも、まず基本を学ばなければならないのです。

 

なのに、ほとんどの人は、この基本をすっ飛ばしていきなり1つの応用問題の答えを知りたがるのです。

 

これでは、その答えが使えなくなる度に、新しいノウハウを買わなければならないので、ずっとお金を搾取されるままになってしまいます。

 

でも、この現実から目を背けて、マインドや原則を学ぼうとすらしない人がほとんどです。なぜなら、人間には「ホメオスタシス」と言って楽なほう楽なほうに行きたがる本能が備わっているからです。

 

人間は誰しも、自分が一番かわいいと思ってます。だから、その行動を正当化して自分は正しいと思い込むわけです。

 

そしてその弱みにつけこんで「1日3分コピペだけで」「クリック1つで〜」なんていう、くだらないノウハウを売りつけてくる輩が、さらにバカな人を量産させているわけなのです。

 

・自分で努力しようとせず、この人なら稼がせてくれるかもしれない他者依存者
・幻想を抱いて稼げないノウハウに飛びつく無知な情報弱者
・それを餌にゴミ商材を高額で売りつけて搾取する販売者
・挙句の果てに「詐欺だ!」「誇大広告だ!」「返金しろ!」など掲示板で大騒ぎする負け犬たち

 

大御所プロモーターがやるプロダクトローンチに集まる人って、なんとも低レベルな人ばっかりですよね。あそこに集まる人達は売る方も買う方もビジネスをちゃんと理解してまともに稼げる人間はほとんどいません。

 

ビジネスモデル自体は素晴らしいのになんとも残念な光景をよく目にします。なので、ビジネスで成功するためには、そこから一線を画す必要があるわけです。

 

ということで、ビジネスというのは、

=================
マインド→原理原則→ノウハウ
=================

この順で、絶対に学ばないといけないのです。英語学ぶ時、「単語→文法→長文読解」なのと一緒です。

 

ビジネスで短期的に成果を出せるようになりたいのであれば、楽したいという本能に逆らい、この3ステップを忠実に守ることです。これを守った一部の人だけが、最短最速で大きく安定して稼げるようになります。

 

ご存知かと思いますが、ノウハウよりも大事なことも学べちゃうのが、「Webフリーランス1年目の教科書」なので、ぜひ受け取ってくださいね!

 

コメント0件

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top