稼げるフリーランスの寺小屋☆フリーランス発電所

マーケティングスキルで差をつけ稼ぐフリーランスに

Subscribe / Share
このブログは、これからフリーランスで活躍したい、ビジネスに挑戦したい個人がマーケティングスキルを身につけて、外部から制約の受けないレバレッジの効いた仕組みを低コストで構築していくために役立つ情報をお届けしています。

ネットフリーランスの1STAGE、稼ぐ体験をする(その1)

ネットフリーランスの1STAGE、稼ぐ体験をする(その1)

こんにちは!ナビゲーターのKentです。

 

ご存知でしょうが、インターネットを使って稼いでいきたいといっても、色んな手法があります。

 

昔に比べてここ数年で稼ぐ方法っていうのは本当たくさん増えましたね。

 

今後、私のように自由なスタイルで稼いでいきたいなら色々な手法を混ぜて展開していくのがオススメです。

 

そもそも、得意、不得意がありますし、リスクヘッジという点においてもね。まぁでもこれを読んでいるあなたがビジネス1年生ということなら、焦らずひとコマづつ進めていきましょう。

 

まず、最初にネットで稼ぐという体験をしてほしんですね。もしかしたら、「体験とか言ってないで早く稼がせろや!」と思うかもしれません。

 

が、この先ネットフリーランスで稼げるようになりたいのであれば、焦らず順序を守って経験を積み上げていったほうが結果的に収入は高くなります。

 

小さな成功体験を積み重ねていくことが大きな結果に繋がるんです。

 

ネットフリーランス1年目の教科書では、全く0からひとり楽しく1000万円稼げるようになるまで土台作りを順を追って紹介していきます。

 

順序を守って実践していただければ、開始1ヶ月目から30万円以上稼ぐことも可能だし、積み上げていけばサラリーマンをしながらでも年収1000万円の壁だって乗り越えていけるんだと確信していただけるはずです。

 

実際に私の回りには達成できている人がたくさんいますから安心してください。

 

ネットビジネスをはじめても95%以上の人が月に5000円も稼げないという統計がありますが、稼ぐ体験を通してその残念な枠からすぐに抜け出してほしいのです。

 

そしてその5%の仲間入りをしてほしいのです。

 

その5%に入るためにこれからやっていただく「稼ぐ体験」というのは難しいのかと聞かれればそんなことありません。あるわけがない!

 

めっちゃ簡単です。

 

判断基準で言えば、

・日本語が読み書きできる。

・パソコンで文字が打てる。

であれば問題ありません。学歴や資格とか頭がよくないとダメだとか全く関係ありません。

 

なので、少しキツイ言い方かもしれませんが、1ヶ月以内にこの5%の中に入ることができなければ今後、ネットフリーランスとして稼いでいくのは難しいと思います。

 

これで稼げないなら、肉体労働したりパソコン以外の仕事をしたほうが確実に稼げます。

 

それをまず確かめる意味でも、このステップは欠かせません。

 

「適性診断」という感じでまずやってみてください。

 

逆にこの5%に入ることができたなら、小さな成功体験として自分を褒め称えてよいでしょう。

 

そしてあなたはネットフリーランサーとして成功できる器があるのでそのまま成功するまで突っ走っていって欲しいと思います。

 

私に言われたことを素直にこなしていっていただければ、副業しながら年収1000万円稼ぐビジネスモデルを構築することはできます。

 

では「ネット稼ぐ体験」の概要をお話していきましょう。

 

ネットで稼ぐ体験の概要

 

これからネットフリーランスとして稼げるようになるためには、まず稼ぐ体験をすることが重要だとお話しました。

 

今回稼ぐ体験をしていただく題材は、「アフィリエイト」です。

 

アフィリエイトと聞いても、そもそも一体なんなんだ?という人の為にも簡単に説明させてもらいますね。

 

アフィリエイトって聞いたら、なんか怪しいイメージを持たれている人も多いかもしれません。

 

でも、実はそんなこと無いんですよ!

 

至極真っ当なビジネスで、むしろこれからどんどん主流になっていくビジネスだと思います。私は、これによって月に100万円以上の収入を得ています。

 

アフィリエイトは簡単に言うと、「口コミ」や「紹介」のことになります。

出典:お小遣い稼ぎ隊

このように、家族を紹介してケータイが割引になったというのも、アフィリエイトです。

 

今回はこのアフィリエイトについて解説していきます。

 

アフィリエイトとは?

 

アフィリエイトは、何か紹介した時にもらえる「紹介料」のことになります。

 

まずは次の図をみてください。

アフィリ

出典:バリューコマース

 

1,ネットユーザーは「財布が欲しい!」と思い、ネットで「財布 メンズ」と検索しました。

 

すると、あなたのブログに辿り着きましたと。

 

2,あなたはブログで、メンズの財布についてあれこれうんちくを語りながら紹介をしています。

 

ユーザーはそのページの中にあったリンクをクリックして、広告主のサイトへ行きました。

 

今回の広告主は「楽天」にしておきましょう。

 

3,ユーザーは、楽天から気に入った財布を注文して買いました。

 

4,このユーザーが財布を購入したのは、あなたのサイトからの誘導のお陰なので、楽天からあなたには紹介料(アフィリエイト報酬)が支払われます。

 

これが、アフィリエイトの基本的な流れです。

 

まとめると、自分のサイトで、企業の商品・サービスを宣伝・販売して売れたり、登録してくれたら報酬が発生するビジネスです。

 

上手く宣伝すれば、商品が沢山売れるので会社も儲かるし、その分前で紹介した人も儲かるという双方がWinーWinになるビジネスです。

 

非常にシンプルですね。

 

すでに世の中にはアフィリエイトが溢れている

 

世の中には、多くの人が気づいていないだけで、アフィリエイトの仕組みになっているものが多く存在しています。

 

言葉として「アフィリエイト」と言っていないだけで、口コミや紹介がそれにあたります。

 

だから、怪しくもなんでもないんですね。

 

例えば、私がよく行くバーではお客さんがお友達を紹介してくれると、紹介してくれたお客さんに「1000円分のドリンクチケット」を渡しています。

 

1000円のドリンクチケットは、紹介料として1000円あげているのと同じですね。

 

このような流れで私は、

 

・携帯電話会社に家族を紹介したら割引になった

 

・スポーツジムに友だちを紹介したら1ヶ月無料になった

 

・美容院を友だちに紹介したらヘッドスパが無料になった

 

という経験をがあります。

 

あなたもの何か紹介をして得をしたという経験があるのでは無いでしょうか?

 

これがアフィリエイトの基本です。

 

アフィリエイトの魅力

 

ネットフリーランスとして稼ぐ方法は色々あると言いましたが、ビジネスの中にアフィリエイトを組み込むことはメリットがたくさんあります。ここでは特に厳選したメリットを3つご紹介します。

 

メリット1,在庫がいらない

 

基本的に口コミや紹介をすることなので、自分で在庫を抱える必要がなければ店舗を保つ必要もありません。

 

通信費やPC代を除けば、アフィリエイトは無料で始めることができます。

 

メリット2,時間や場所の制約がない

 

基本的にブログ、Webサイト、メルマガ、SNSでアフィリエイトするのでネットさえ繋がる環境であれば、家だろうが海外にいようがどこでもできます。

 

また会社で決まった時間に仕事するのとは違って、空いている時間にできるので融通が利きます。

 

また小さいお子様がいて目を話せない方でもスキマ時間を活用してアフィリエイトすることができます。

 

メリット3,収入をストックしていくことが可能

 

お持ちのブログやWebサイトでキーワードを狙ってコンテンツを作成していけば、それらはすべて検索エンジンにストックされていくのでアクセスが集まり続ければずっと継続して収入を発生させることができます。

 

実際に私は月間100万PVのオウンドメディアを所有しており、そのサイトからここ数年収入が途絶えることはありません。

 

次回は、実際にアフィリエイトで稼ぐ体験をしていただくため、誰でも1ヶ月で30万円稼げる方法、自己アフィリエイトを解説していきます。

0.0 rating

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top